低予算の超・映画制作術

『低予算の超・映画制作術』 曽根剛 著 2020年 玄光社 映画『カメラを止めるな!』の撮影監督による、 カメ止めのメイキングを通した映画制作本です。 この映画を見ていればもちろんのこと、 これだけ詳細な映画制作の内容は…


マンガで分かる子供向けのユーチューバー本

子供向けのユーチューバー本は 一体どんなことが書かれているのか? 映像の制作についてマンガでどう解説しているのか? を知りたくて目についた2冊を読み比べしてみました。 (1) 『マンガでマスター ユーチューバー教室』 監…


PIXAR 世界一のアニメーション企業の今まで語られなかったお金の話

『PIXAR 世界一のアニメーション企業の今まで語られなかったお金の話』 ローレンス・レビー 著/井口耕二 訳 2019年 文響社 何度か取り上げているピクサー本の一つ。 これまでの本が全てクリエイティブな面に ついて書…


シネマ食堂

『シネマ食堂』 飯島奈美 著 2009年 朝日新聞出版 映画でフードスタイリストとして活動する著者が、 数々の映画のなかに登場する料理を調理・紹介する本です 基本的にはレシピ本に分類されるでしょう。 映画のエピソード満載…


フェイクドキュメンタリーの教科書

『フェイクドキュメンタリーの教科書』 白石晃士 著 2016年 誠文堂新光社 ホラー映画などで活躍を続ける著者が、 フェイクドキュメンタリーという手法について語る本。 言葉の分類やこれまでの歴史に始まり、 個人的に行って…


プロジェクションマッピングの教科書

『プロジェクションマッピングの教科書』 田中健司 著 2017年 C&R研究所 プロジェクションマッピングとは、 夜の建物などに、映像を投影する表現手法のこと。 映画制作とは少し違いますが、 制作過程を見ている…


ビデオジャーナリズム

『ビデオジャーナリズム』 神保哲生 著 2006年 明石書店 個人で戦うビデオジャーナリストの本です。 これだけ機材が身近になったのだから、どんどんジャーナリズムに挑戦して欲しいという想いから書かれています。 ドキュメン…


アメリカ映画風雲録

『アメリカ映画風雲録』 芝山幹郎 著 2008年 朝日新聞出版 有名なアメリカ映画の、舞台裏の監督たちの様子を活写していく本です。 『ミリオンダラー・ベイビー』を撮影しているイーストウッド、 『ロリータ』を撮影しているキ…


デジタルムービー実践ガイドブック

『デジタルムービー実践ガイドブック』 ビデオSALON責任編集 2012年 玄光社MOOK 写真を見るだけでも、シンプルに興奮する本です。 一眼レフでムービー撮影ができるようになった今、 結局その人の「画作り」の力量がよ…


チェコアニメの巨匠たち

『チェコアニメの巨匠たち』 企画・製作:高城昭夫 企画・監修:くまがいマキ、小宮義宏 2003年 エスクァイア マガジン ジャパン 写真を見ているだけで胸が高鳴る本です。 なぜチェコでアニメが?という疑問について、 歴史…