マンガでわかるポン・ジュノ 鬼才の半生と映画づくりの裏舞台

『マンガでわかるポン・ジュノ』 ストーリーボックス 作 チェ・ウビン 画 2020年 飛鳥新社 『パラサイト』でアカデミー賞を受賞した、ポン・ジュノ監督の半生をマンガにした本です。 監督のことを知りたいと思うと同時に、撮…


低予算の超・映画制作術

『低予算の超・映画制作術』 曽根剛 著 2020年 玄光社 映画『カメラを止めるな!』の撮影監督による、 カメ止めのメイキングを通した映画制作本です。 この映画を見ていればもちろんのこと、 これだけ詳細な映画制作の内容は…


映画を撮りながら考えたこと

『映画を撮りながら考えたこと』 是枝裕和 著 2016年 ミシマ社 『誰も知らない』『そして父になる』『万引き家族』など、今は日本を代表する監督と言っていい著者が、自分の作品について、また映画について語る本です。 個人的…


非道に生きる

『非道に生きる』 園子温 著 2012年 朝日出版社 無茶する監督、という印象の園子温。 彼の映画に対するエッセイ集です。 読んで驚きました。 「戦略的に無茶をしてきた」ことにです。 映画を作って世に出たいと考える人は、…


豪快!映画学―ジェームズ・キャメロンTalks About Film

『豪快!映画学 ジェームズ・キャメロンTalks About Film』 ジェームズ・キャメロン&小峰隆夫 著 2001年 集英社インターナショナル 言うまでもないヒットメイカー、 ジェームズ・キャメロン監督への インタ…


監督と俳優のコミュニケーション術

『監督と俳優のコミュニケーション術』 ジョン・バダム、クレイグ・モデーノ、 シカ・マッケンジー 2012年 フィルムアート社 これは、面白いです。 映画監督が、役者達を扱うのにどれだけ苦労しているか、 をまとめた本。 プ…


熱闘 映画術

『熱闘 映画術』 椎名誠 1991年 マガジンハウス 椎名誠監督の映画『うみ・そら・さんごのいいつたえ』の 撮影現場を写真とインタビューで追ったフォトドキュメンタリー。 個人的に椎名誠のファンというのもあるけれど、 そう…


ビリー・ワイルダーの映画作法

『ビリー・ワイルダーの映画作法』 瀬川裕司 著 2012年 明治大学出版会 自作の脚本も監督も担当するビリー・ワイルダーの技法を、 いかに、一つ一つの行動やセリフが次への伏線になっているかに着目して追っていく本です。 読…


映画技法のリテラシー1

『映画技法のリテラシー1』 ルイス・ジアネッティ 著 堤和子・増田珠子・堤龍一郎 訳 2003年 フィルムアート社 映画の構図、映像の技術について、実際の映画作品を例にとり、 これでもか、とたっぷり見せてくれる本です。 …


ジョン・ウォーターズの悪趣味映画作法

『ジョン・ウォーターズの悪趣味映画作法』 ジョン・ウォーターズ 著/柳下毅一郎 訳 2004年 青土社 実は見たことはないけれど、ジョン・ウォーターズはとにかくひどい映画を作っているようなのです。 驚くことに、見たことが…