演技と演出

『演技と演出』
平田オリザ 著
2004年 講談社現代新書

★カルフ文庫認定!

舞台の演出家、平田オリザの本です。
映画にも通ずるところのある、「演技とは」「演出することとは」について
例を挙げてじっくり書かれています。

参考になるところのページの角を折り曲げながら読んでいたら、
かなりの数折り曲げる結果になってしまいました。

これは時々読みすべき本です。
氏の他の本も全部読もっと。