デジタルムービー実践ガイドブック

『デジタルムービー実践ガイドブック』
ビデオSALON責任編集
2012年 玄光社MOOK

写真を見るだけでも、シンプルに興奮する本です。
一眼レフでムービー撮影ができるようになった今、
結局その人の「画作り」の力量がより試されるようになってしまった、
という状況になっています。

この本では、カメラの機種や機材の紹介とともに、
実際に一眼レフでムービーを撮影していく過程を事細かに解説していきます。
最後は、いろんな監督のショートムービーの作り方を
ドドッと立て続けに紹介します。
映画の作り方マニアの僕も納得の内容です。