アニメーションの基礎知識大百科

『アニメーションの基礎知識大百科』
神村幸子 著
2009年 グラフィック社

アニメーション制作を、一から十まで網羅的に解説した本です。
映画にも役立つ、そのまま使える知識が多いので、あえて紹介してみました。

イラストがいっぱいで、かつ行程もイラストを使って描かれているため、非常に分かりやすい。
単なる夢・憧れを説明するのではないのが好感が持てます。
床で寝る根性も必要なためお風呂セットも必須、散髪に行く時間がないのでみんな長髪を後ろで結ぶ、など現実面もたっぷり。

何より、業界に入りたい人に向けて、というターゲットも趣旨もはっきりしている本なので、該当する人にはぴったりでしょう。
アニメーションと一言で言っても、かなり幅広い職種が存在するのだという知識は重要だと思います。
業界へのいろんな入り方、自分の適正の探し方に幅が出るから。
キャリアパアスも提示されています。
『アニメーターズ・サバイバルキット』という古典と合わせて読むと、もう知識としては十分だそうです。