俳優の演技訓練

『俳優の演技訓練』
三谷一夫 編著
2013年 フィルムアート社

プロの映画人材を育成する「映画24区」代表による、映画演技についての本です。
演技ワークショップの講師として呼ばれた24人の映画監督が持論を展開していきます。

一つ一つが短く、さらっと読めますが、濃い。
監督がどういうものを俳優に期待しているのか、という視点で読むと得るものが大きいと思います。

特に心に残ったのはこれ。

「人前で演技するのが好きなことと、演技ができることは違う」