映像制作のための自宅で整音テクニックMA


『映像制作のための自宅で整音テクニックMA』
三島元樹 著
2020年 玄光社

映像を扱っていると、どうしても
「音の問題」にぶつかります。
そして音と闘い続けることになります。

撮った音をどう処理するか。
それは「整音」という作業になります。

本書は、ツールの使い方、作業のハウツー本です。

でも!

正直に言います。

僕は、9割は理解できませんでした。
(専門ツールの使い方の本なのもある)

チラホラと参考にはなりましたが、
「整音がっつり」の人以外はきついと思います。

すでにいくつかMAツールを使っていて、
プロの意見を聞きたい、という人にはピッタリでしょう。

★これまで撮影で音声に困っている方で、
「もっと基本的な情報が知りたい」
「撮影・収録現場の情報も知りたい」
という目的には、次の本を強く強くオススメします。

ビデオグラファーのための音声収録&整音ハンドブック

ちなみにこちらの本にも、著者の三島さんは登場します。